2021年06月

ゆかりすたー NEBULA Ver 3.00 公開

Ver300ゆかりすたー NEBULA Ver 3.00 を公開しました。

ゆかりすたー NEBULA(ネビュラ)はカラオケ動画ファイルを整理し、ゆかり(持ち込みカラオケ用のブラウザリクエストツール)から検索できるようにするツールです。データベースを活用することにより、タイアップしている番組名や歌手名などの付加情報を含めて整理します。

詳細については、ファンクラブサイト「Fantia」内の記事をご覧ください

NAS 買い換え(HDL-TA3)

5 年前に導入した NAS、LS410D0301C 3TB が先日天寿を全うした。

pkgLinkStation の後継にしようかと思っていたのだが、ヨドバシの店頭でバッファロー LinkStation 3TB が 20,000 円くらい、アイ・オー・データ機器 HDL-TA 3TB が 17,000 円くらいと、3,000 円くらい差があったので、物は試しと HDL-TA3 を買ってみた。

……が、家に帰ってヨドバシオンラインを見てみたら、どちらも 15,000 円くらいで、価格差はなくなっていた……。レシート見たら、購入金額もオンラインと同じだった。単に、店頭価格の表示だけが遅れていたらしい。

ともあれ、早速接続。

landiskマニュアルにはアプリをインストールしないと設定できないような感じで書いてあるが、エクスプローラーに表示される LAN DISK のプロパティーからブラウザの設定画面を表示できた。

browser最初に管理者パスワードを入力後、さまざまな設定ができる。

HDL-TA3 の利点は、じぶんフォルダーという自動暗号化されるフォルダーが簡単に利用できるところ。

ただし、管理者画面でユーザーを作成してもダメで、ログイン画面でじぶんフォルダー用ユーザーを作成する点に注意が必要。

crystalCrystalDiskMark の結果は、シーケンシャルリード 115 MB/s、シーケンシャルライト 66MB/s。いずれも暗号化フォルダーではなく通常の disk1 にて測定。シーケンシャルリードは GbE の限界に近いのではないかと思う。速い! ちなみにカタログスペックだと、読み込み 97 MB/s、書き込み 73 MB/s。

ランダムリードも HDD なのに何気に速い。

欠点は、ブラウザで設定を変更する際、設定の保存にいちいち約 10 秒かかること。

また、一度エラーが発生して電源ランプが赤くなると、エラーを解消して再起動しても赤いまま。設定画面でエラーログをクリアしないと緑に戻らないというのはとても分かりづらい。

旧世代ゆかりすたー METEOR について

カラオケ動画ファイルを番組名ごとなどで整理してリスト化する旧世代「ゆかりすたー METEOR」ですが、後継となる「ゆかりすたー NEBULA」の正式版を公開したため、METEOR については開発終了といたします。

今後は後継の「ゆかりすたー NEBULA」をご利用ください。

ゆかりすたー NEBULA Ver 2.71 公開

dbゆかりすたー NEBULA Ver 2.71 を公開しました。

ゆかりすたー NEBULA(ネビュラ)はカラオケ動画ファイルを整理し、ゆかり(持ち込みカラオケ用のブラウザリクエストツール)から検索できるようにするツールです。データベースを活用することにより、タイアップしている番組名や歌手名などの付加情報を含めて整理します。

詳細については、ファンクラブサイト「Fantia」内の記事をご覧ください

ポータブル 2.5 インチ 5TB HDD 購入

2.5 インチの 8TB ストレージが欲しかったのだが、2.5 インチだと HDD の 8TB は存在しないし、SSD の 8TB はまだ価格が高いということで、妥協して 5TB のストレージを購入。

HD-PGF5.0U3-GBKAバッファロー HD-PGF5.0U3-GBKA。USB 3.1 Gen 1。ヨドバシで税込 18,400 円。

pkg1箱の中で緩衝材に梱包されて本体が入っているのだが、緩衝材が普通のプチプチではなく、海水浴とかで使うビニール筏みたいな形状のものになっていた。

pkg2再度の収納が可能なので、持ち運ぶ時にこれに入れれば、別途持ち運び用ケースを買わなくて済むのが良い。ただし封はできないので、ストンと出てきてしまうのは注意点。

材質は LDPE(低密度ポリエチレン)らしい。

CrystalDiskMark早速 CrystalDiskMark。測定環境はこちら

リード・ライトともに 120 MB/s オーバーと、十分な性能。ポータブル HDD でこんなに高速な時代なのか……。

ちなみに、公式サイトからダウンロードできる CrystalDiskMark は x64/x86/ARM64 全部入りとのこと。当初インストール後に起動したら x86 版を起動してしまって、x64 は無いのかと勘違いして、アンインストールしてストア版をインストールしてしまった。再インストールも面倒くさいのでストア版で運用中。

CrystalDiskInfo続いて CrystalDiskInfo。

この数値を読むスキルが無いが、今後何かあったときのために初期状態を記録しておく。とりあえず正常と。

METEOR vs NEBULA 処理速度比較

ゆかりすたー NEBULA が正式版となったので、前世代 METEOR と処理速度を比較してみた。USB 接続ポータブル HDD に入っている約 32,000 曲を整理するのに要した時間を測定。測定環境はこちら

フォルダー追加時の処理時間


前世代
METEOR
新世代
NEBULA
初回
新世代
NEBULA
2 回目
差異NEBULA が
何倍高速か
ファイル名検索
が可能になるまで
22 秒32 秒6 秒
- 16 秒3.7 倍高速
ファイル名検索
+属性検索
が可能になるまで
5 分 45 秒4 分 30 秒
6 秒
- 5 分 39 秒
57.5 倍高速

ゆかり用リスト作成の処理時間


前世代
METEOR
新世代
NEBULA
差異NEBULA が
何倍高速か
リスト作成時間14 秒21 秒+ 7 秒0.7 倍(遅い)

フォルダー除外時の処理時間


前世代
METEOR
新世代
NEBULA
差異NEBULA が
何倍高速か
フォルダー除外時間1 分 3 秒7 秒- 56 秒9.0 倍高速

最も処理時間を要する、フォルダー追加時の属性検索処理時間について、NEBULA の 2 回目はキャッシュを活用したことにより、57.5 倍という圧倒的な高速さで処理を終えた。

フォルダー除外時の速度もかなり高速化されている。

一方でリスト作成の処理速度は旧世代 METEOR よりも遅くなったが、時間にすると 7 秒であり、トータルでは NEBULA が圧倒的に速い。

ゆかりすたー NEBULA 正式版公開

YukaListerListゆかりすたー NEBULA Ver 2.56 を公開しました。今までは β 版でしたが、今回は正式版です。

ゆかりすたー NEBULA(ネビュラ)はカラオケ動画ファイルを整理し、ゆかり(持ち込みカラオケ用のブラウザリクエストツール)から検索できるようにするツールです。データベースを活用することにより、タイアップしている番組名や歌手名などの付加情報を含めて整理します。

詳細については、ファンクラブサイト「Fantia」内の記事をご覧ください
カンパのお願い
Amazon でお買い物の際は、下記で検索して頂けたら幸いです。
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ