TYPINGMANIA

TYPINGMANIA で mp4 が使えた

TYPINGMANIA の自作データ製作において、マニュアル(interval.pdf)には、「video 設定では FLV ファイルを指定して下さい」とあるので、FLV しか使えないと思っていた。

TypingManiaSplashところが、TYPINGMANIA の画面左下に、「H.264 & HE-AAC READY」と書いてあるのに気づいた。ん、これってもしかして、mp4 使えるのでは?

というわけで試してみたら、あっさりと使えてしまった。試した範囲では、以下の形式が使えた。
  • 映像:H.264 Baseline/Main
  • 音声:LC-AAC/HE-AAC
  • コンテナ:mp4

HE-AAC 限定かと思いきや、普通に LC-AAC も使えたので良かった。エンコードは MediaCoder の 64 ビット版で行っている。


ネットで検索してみると、どうやら、mp4 使える情報は、TYPINGMANIA wiki に記載されていたらしい。しかし残念なことに、現在は TYPINGMANIA wiki が存在していないようだ。


やはり FLV(Sorenson H.263)よりも mp4(H.264)の方が画質が良い。


FLV(ビットレート 780kbps)の 1 コマ。真ん中にいるテトの茶色い服の部分を拡大したのが右側の写真(クリックで拡大)。

WingNotesFLV WingNotesFLVZoom

下が mp4(ビットレートは同じく 780kbps)。

WingNotesMP4 WingNotesMP4Zoom


全体的に mp4 の方がにじみやノイズが少ない。FLV では、茶色い服のフチの部分が、髪の毛の青の影響を受けているが、mp4 の方は綺麗だ。


TYPINGMANIA の自作曲レベルを算定するサイトを公開

音楽に合わせて歌詞を入力するタイピングゲーム「TYPINGMANIA」は、曲データを自作することができますが、そのデータのレベルを自動算定するウェブページを公開しました。


作成した XML ファイルを指定するだけで、簡単にレベルを算定できます。


TYPINGMANIA 5 は、PV でタイピングできるようになったのでさらに楽しくなりましたね。


ホムンクルスの夢 星の在り処

千本桜 カシオペイア

まるくなる 紅一葉
レクイヱム 夕日坂




カウンター


カンパのお願い
Amazon でお買い物の際は、下記で検索して頂けたら幸いです。
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ