lavie新しく購入したモバイルノート PC「LAVIE Hybrid ZERO」のスペックを整理。

購入価格は 219,770 円。

パーツ型番
名称NEC LAVIE Hybrid ZERO カタログモデル
(PC-HZ750GAG)
ディスプレイ13.3 型ワイド LED IPS液晶(タッチパネル対応)、1920 x 1080(フル HD)
CPU
Intel Core i7-7500U
※物理 2 コア、HT 有り(論理 4 コア)、実クロック 2.70 GHz(Turbo Boost 3.50 GHz)、TDP 15W、14nm プロセス
メモリ
8GB
(LPDDR3 SDRAM)
ビデオカード
オンボード
(Intel HD グラフィックス 620)
サウンドカード
オンボード
有線 LAN
なし
無線 LAN
IEEE802.11ac/a/b/g/n 準拠(最大 867 Mbps)、Wi-Fi Direct 準拠、Bluetooth Smart Ready 準拠
WAN
なし
SSD
256 GB
バッテリー
約 10.0 時間駆動
質量
本体 831g + AC アダプタ 192g = 1,023g

ノートパソコンはこれまで Let's note を使っていて、6 年前に購入したパソコンにも関わらず、通常使う分には全く問題がなかった。しかし、HDMI で外部ディスプレイ出力する際、フル HD 60 fps などの重い動画を再生できないことが判明(恐らく内蔵 GPU が弱い)。そこで新しいのを買うことにしたのだが、条件としては、
  • 液晶は 13.3 インチ程度まで(大きすぎると持ち運びづらい)
  • 本体重量は 1kg 以下が望ましい(重いと持ち運びづらい)
  • メモリは 8GB 欲しい
  • HDMI ポート必須
  • USB 3.0 / 3.1 ポート必須
  • タッチパネル対応が望ましい
で、ヨドバシとビックを眺めてみた。店頭に並んでいる分だけしかチェックしなかったので、色々と漏れはあるのだが、
  • 東芝 dynabook:薄くてスタイリッシュで良い感じなのだが、軒並み HDMI が無かった(今 Web 見たら、USB ポートにアダプタ付けて HDMI 出力できるらしい)
  • SONY VAIO:メモリが 4GB しかなかった
  • ASUS:メモリが 4GB しかなかった、タッチパネル非対応
  • LG:全体的に安価なのが魅力的だったが、13.3 型は HDMI が無かった(大きいのには HDMI があったが)、タッチパネル非対応

LAVIE と最後まで迷ったのは、Panasonic Let's note。コンパクトな RZ が店頭にあれば買ってたかもしれないが、残念ながら品切れだった。タブレットになる XZ は、タブレットにならなくていいんだけどというのと、価格が少しだけ LAVIE より高かったことを考え、総合的には LAVIE かな、となった。