2014年01月

翔星 Builder タワー公開終了

翔星グループホームページの 1 つとして、C++Builder 関連の話題(プログラミングチュートリアルや Tips 集など)を提供していた「翔星 Builder タワー」ですが、本日をもちまして公開を終了させて頂きました。

理由としましては、C++Builder 3 や 6 といった過去のバージョンの C++Builder の話題であり、時代と共に役目を終えたものと判断したためです。

長い間ご愛顧ありがとうございました。

なお、最新の C++Builder の話題については、「翔星 Be ランド」にてご提供中ですので、今後ともよろしくお願いします。


古い自作ソフトウェア(Haiku / BeOS)を整理

過去に公開していた自作ソフトウェア(Haiku / BeOS)を整理。



古い自作ソフトウェア(Windows / MS-DOS)を整理

過去に公開していた自作ソフトウェア(Windows / MS-DOS)を整理。

掲載しているのは以下。

  • Advanced X-TREE-M
  • ちょちょいとグランミックス
  • ちょちょいと更新ペタポン
  • ちょちょいとメモリモニター
  • ホントの暇つぶし

唄詠 Ver 3.23 βを公開

唄詠_Ver323BetaUTAU 音源で文章を読み上げられるようにするためのソフト、唄詠(うたよみ)をバージョンアップ。

AquesTalk タグに対応し、AquesTalk 方式の発音記号を読み上げることができるようになりました。

唄詠_AquesTalk発音同じく AquesTalk タグに対応した棒読みちゃん Ver0.1.11.0 Beta15 以降と組み合わせることで、漢字かな交じり文を自動的に UTAU 音源で読み上げることができるようになります。

自動漢字読み上げ機能は、今回のバージョンの唄詠での UTAU 音源が必要なのでご注意下さい。旧バージョンの唄詠で登録した音源では漢字は読み上げられません。

漢字かな交じり文の読み上げは、棒読みちゃん作者のみちあきさんの多大なご協力により実現しました。この場を借りてお礼申し上げます。

唄詠のダウンロードは以下からどうぞ。


Lib UTAU Ver 2.13 を公開

UTAU 関連のソフトウェア(プラグインなど)を開発する際に使える C++ クラスライブラリ、「Lib UTAU」をバージョンアップ。

原音設定を扱う部分を TOtoIni として独立させたので、原音設定関係の処理だけしたい場合などにも利用できるようになった。

実際、唄詠は原音設定の処理のために Lib UTAU を使用している。

Lib UTAU のダウンロードは以下からどうぞ。

自作ソフトウェア公開ページを引っ越し

現在公開中の Windows 用ソフトウェアについて、公開ページを引っ越し。

Biglobe と KDDI のスペースに分散していたので、Biglobe に統一。また、ソフトのダウンロードは Dropbox で行うようにした。

新しい URL は以下。

現時点で、ヘルプファイルの一部の画像が表示されない不具合あり。その他の不具合を見つけたら教えて下さい。

Haiku 用ソフトウェアもそのうち引っ越す予定。


唄詠 Ver 3.03 β を公開

唄詠_Ver303BetaUTAU 音源で文章を読み上げるためのソフト、唄詠(うたよみ)の更新版をリリース。

前回と比べると、以下が改善されています。
  • 原音設定を解析して音声合成するようになったため、発音が滑らかになりました。前回は音が(全くまたはほとんど)出なかった音源でも、今回は出るのではと思います。
  • スペースを含むフォルダを扱えるようになりました。
  • その他、細々とした改良を行っています。


以下の点は、前回から変わっていません。

  • 単独音のみの対応です。
  • 読み上げできる文章は、ひらがなおよびカタカナのみです。
  • XML 形式での発音記号読み上げに対応しています。

下記動画およびヘルプファイルをよく読んでからご利用下さい。


対応 OS や動作確認済み UTAU 音源などもヘルプに記載してあります。


唄詠のダウンロードは以下からどうぞ。

動作した環境、動作しなかった環境を教えていただけると助かります。

唄詠 Ver 1.80 Developer Release を公開

唄詠_メインウィンドウ※新版を公開しました→こちら

UTAU 音源で文章を読み上げるためのソフト、唄詠(うたよみ)をリリース。

Ver 1.80 Developer Release。開発途上のバージョンです。読み上げがたどたどしい他、いろいろと制限があります。

必ず、下記動画およびヘルプファイルをよく読んでからご利用下さい。



対応 OS や動作確認済み UTAU 音源などもヘルプに記載してあります。

唄詠のダウンロードは以下からどうぞ。


唄詠の動画を投稿

テキストスピーチソフト(棒読みちゃんなどの、文章読み上げソフト)の声として、UTAU 音源を使えるようにするためのソフト、「唄詠」(うたよみ)。

現時点での進捗状況を動画にまとめた。



唄詠(棒読みちゃんなどの声を UTAU 音源にする)の進捗

唄詠_設定画面新年明けましておめでとうございます。

テキストスピーチソフト(棒読みちゃんなどの、文章読み上げソフト)の声として、UTAU 音源を使えるようにするためのソフト、「唄詠」(うたよみ)を開発中。

とりあえず、UTAU 音源でごく原始的な読み上げができるところまで到達した。

唄詠は、大きく 2 つの部分から成る。

1 つ目の部分は、UTAU 音源の管理を行う設定画面。

所持している UTAU 音源をこの設定画面で登録することにより、テキストスピーチソフトで利用することが可能になる。

唄詠_新規音源登録(小春音アミ)音源登録は簡単で、上記の画面で「新規登録」ボタンをクリックすると、右の画面が開く。

音源に付属している oto.ini ファイルの場所など、必要事項を入力すれば、登録完了だ。

唄詠_TS音源選択登録が完了すると、テキストスピーチソフトの音源選択画面で、UTAU 音源が選択できるようになる。

設定画面はまだ、音源の新規登録と登録抹消の機能しか実装していないが、実装したところについては、内部もわりと真面目に作り込んである。

唄詠の 2 つ目の部分は、実際の読み上げ用の音声を合成する(HANASU)部分だ。こちらはユーザーの目には見えない、縁の下の力持ち的な部分になる。

最初に書いたとおり、ごく原始的な読み上げができるようになった段階。

ぱみゅ天月りよんで HANA せることを確認するところまで到達した。

しかしこちらはかなりの突貫工事状態なので、これから作り込んでいく必要がある。

以上が、現時点での唄詠の進捗状況。

文章だと伝わりづらい性質のソフトなので、いずれ動画を作成する予定。


カウンター


カンパのお願い
Amazon でお買い物の際は、下記で検索して頂けたら幸いです。
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ